記事
キム・ドンジュン、JTBC ドラマ『補佐官(仮)』確定
2019.03.28

韓国の記事にドンジュンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
キム・ドンジュン、JTBC ドラマ『補佐官(仮)』確定

俳優キム・ドンジュンが今年の上半期の期待作『補佐官(仮)』で帰って来る。

所属事務所Major9は、3月28日(木)、
「所属アーティストのキム・ドンジュンが、JTBCの新金土ドラマ
『補佐官(仮)』にキャスティングされ、出演を確定した」と明らかにした。

ドラマ『補佐官(仮)』は、スポットライト後ろで世界を動かす
リアルな政治プレーヤーたちの危ない賭博。
権力の頂点に向けたスーパー補佐官チャン・テジュンの熾烈な生存期を描いたドラマだ。

キム・ドンジュンは、世界に飛びかかる非正規職出身の議員室インターン
ハン・ドギョン役を引き受けた。天然だが聡明さのある目つきをしているハン・ドギョンは、
決断力のある性格で、キム・ドンジュン特有のキャラクター消化力を発揮し、
高いシンクロ率を見せてくれる見込みだ。

キム・ドンジュンはその間多様な作品に出演し、しっかりとした演技力を固めてきた。
ドラマの中で、首席補佐官のチャン・テジュン役を引き受けた俳優イ・ジョンジェとは、
どんな演技呼吸を見せてくれるのか、既に予備視聴者たちの好奇心を刺激している。

キム・ドンジュンが活躍を披露するドラマ『補佐官(仮)』は、
今年5月初めに放送を控えている。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

Copyright 2018 MAJOR9 & C MEDIA All Rights Reserved.

z[ gbv Xgɖ߂